オススメのライバー事務所はこちら!

一番お勧めのライバー事務所はベガプロモーション!

男性・バーチャルライバーも大歓迎!

ベガプロモーション オススメ

ライバーになって稼ぐ?実際の収入事情・時給・月収など儲かるか徹底検証

ライブ配信アプリは、誰でも自由にライブ配信できるサービスとして有名になってきました。

17LIVE、SHOWROOM、ポコチャをなど、約20サービス以上のライブ配信サービスが日本で展開されています。

最近、このようなライブ配信サービスを利用してお金を稼ぐ人が増えてきました。

実際にライブ配信サービスだけで月に何千万と稼ぎ、ライブ配信で生計を立てているライバーも沢山出ています。

この記事を見ているあなたも、ライバーの稼ぎに興味をもっているのでは?

・人気ライバーのように稼げるコツが知りたい!
・ライバーって稼ぎやすいって聞くけど本当?
・ライブ配信サービスでどれくらい稼げるの?
・ライバーの収入がしりたい!
・ライブ配信サービスによってライバーの収入は違うの?
・ライブ配信サービスで稼いでみたいけどわたしも稼げるようになるのかな?

など、ライブ配信で本当に稼ぐことはできるのかについてこのような疑問をお持ちではないでしょうか。

結論から言うと、ライブ配信で稼ぐことはできます!

しかし、ライブ配信サービスを利用している全ての人が、お金を稼げるというわけではありません。

ライブ配信だけで生活している、いわゆるトップライバーになるのはすごく大変だといわれています。

そんなライブ配信サービスで稼ぐためのコツは、自分に合ったライブ配信サービスを利用することです。

各ライブ配信サービスの収入事情についてしっかりと理解することであなたも自分の使うべきライブ配信サービスが分かり、稼げるライバーになれるでしょう。 

目次

1.ライバーは儲かる職業なのか?

ライバーとはいったいどのような人たちのことをいうの?ユーチューバーより稼げるの?

ライバーとは17LIVEやポコチャなどといったライブ配信サイト・アプリで動画の生配信を行う人たちのことをいいます。

詳しくは「ライバーとは」の記事をご覧ください。

動画配信で有名なのはユーチューバーという仕事ですが、ライバーとユーチューバーには大きな違いがあります。

ユーチューバーは事前に撮影した動画を編集して投稿し、登録者数に応じて視聴回数や広告の再生回数などで稼いでいるのが主な人です。

動画編集をしないといけないので、ユーチューバーになるには動画を編集する技術がなくてはいけません。

そして何より、ユーチューバーは広告価値が高くなるほど再生数や登録者数を増やせるように稼げるようにはなりません。

一方、ライバーはライブ配信アプリなどを使って自分の日常生活などを生配信で配信します。

ライバーはユーチューバーとは違って難しい動画編集をする必要がないので、比較的誰でも気軽に始めることができます。

誰でも気軽に暇な時間にできるため、ライバーとしてライブ配信をすることをアルバイト変わりや副業としてもする人が増えています。

ライバーが儲かると言われているのは、すぐに収入に結びつくからです。

では、そんなライバーは生配信を通して、どのようにして収入を得ているのでしょうか。

2.ライバーの収入の仕組み・収益化の方法

ライバーはどうやって収益をあげているの?

ライバーの収入源は、生配信をしている際の

・投げ銭
・イベント参加によって得られた賞金

などに応じて各ライブ配信サービスの運営元から支払われる一部のポイント・報酬によって得られます。

このポイント・報酬は現金に換金することができるので、ライブ配信を通して稼ぐことができるという仕組みになっています。

この中でも、イブ配信のメインの稼ぎ方は投げ銭です。

投げ銭とは、ライブ配信中にライバーが視聴者から配信者に応援の気持ちを込めた有料ギフトをもらうことです。

ライブ配信サービスでは、多くのギフトをもらうことがたくさん稼ぐことに繋がるので、長時間ライブ配信をする人の稼ぎが多くなっています。

人口の多い中国圏で活躍するある台湾のライバーだとなんと月収1億円、日本でも人気になれば月収1000万円~1億円ほど稼ぐ人もいるんだそうです!

しかし、ライバーとして稼ぐには人気が出なければいけません。

アルバイトのように働いた分だけ稼げるという世界ではないので全ての人が大金を稼げるわけではないので注意しましょう。

ライブ配信サービスの中には努力に応じて稼げる仕組みを整えているライブ配信サービスもあるので、いろいろな配信アプリを沢山試してみて自分に合う場所を探してみるの良いでしょう。

3.ライブ配信サービスの売上ランキングTOP6(収入見込み規模)

近年ライブ配信サービスを運営する会社は年々売上を伸ばしています。

ライブ配信サービスでは、多くの視聴者が配信者におくる有料ギフトの総額が売上になるので、

売上が高いライブ配信サービス=ライバーに有料ギフトをおくる視聴者が多いライブ配信サービス

と言うことができます。

そのため、これからライバーとしてライブ配信サービスで稼ごうと思っているあなたは、売上が高いライブ配信サービスを知り、そのライブ配信サービスのライバーになることで稼げる確率がアップします!

それでは、「ゲームアプリ売り上げ予測サイト Game-i 」というレポート2022年8月のサービスの売上データより見ていきましょう!

1位 17LIVE (4.51億G)
2位 Pococha(3.73億G)
3位 IRIAM(3.16億G)
4位 ふわっち(3.06億G)
5位   REALITY ( 2.87億G)
6位 BIGOライブ(2.59億G)

※引用元の通り、実際の売上と一致している保証はありません。
ランキング推移に対する定量評価をメインにて参考程度にみてください。

ランキング結果を見て見ると、まだまだ17LIVEのライブ配信売り上げが非常に高いことが分かります!

また、ランキングにはIRIAMやrealityといったバーチャル系のライブ配信は直近でかなり伸びています!

また、ランキング外にはなりますが、ボイスポコチャやハクナライブといった音声系のライブ配信ものびつつあります!

ライバーになるならベガプロモーションがオススメ!

問い合わせ公式LINEはこちら

日本最大級大手ライバー事務所です!
ランキング1位~6位のライブ配信アプリ全て扱っています!
ライブ配信アプリをやるなら、ベガプロモーションです!

ベガプロモーションに所属するメリット
  1. 配信時間のノルマなし、自分のペースでのびのびと配信できる!
  2. 大手ライバー事務所のため、公式ライバー審査にほぼ合格可能!フリーライバーより高い報酬で活動できる!
  3. 登録料や所属料は一切なし! ライブ配信以外の副業も制限なくOK!

『充実したサポート+高い還元率』で他事務所やフリーライバーに比べて圧倒的有利に配信可能です!

 

4.6つのライブ配信サービスごとの収入の仕組み

ライブ配信サービスってたくさんありますよね。

たくさん稼いでいるライバーさんもみんなが同じライブ配信サービスを使っているわけではありません。

そのため、これからライバーになろうと考えているあなたはどのライブ配信サービスを使えばいいのか迷っているのではないでしょうか?

実は、ライブ配信サービスごとに稼げる人の特徴が違うんです。

時分に合ったライブ配信サービスを使うことでより稼げるようになります。

自分に合ったライブ配信サービスっていったいどんなライブ配信サービスなんでしょうか?

ここでは、稼げるライブ配信サービスとして有名な6つのライブ配信サービス、

1.17LIVE
2.Pococha
3.SHOWROOM
4.ライブミー
5.ラインライブ

の収入の仕組みと使うべき人の特徴について詳しく説明します。

4-1 17LIVEライバーの収入・収益事情

イチナナ稼げる

4-1-1.イチナナとは

ライブ配信サービスといえばイチナナというほど有名なこのライブ配信サービスの名前をあなたも聞いたことがあるのではないでしょうか!

イチナナは台湾で2015年にサービスが開始したライブ配信アプリで、2017年には世界9ヵ国に登録者数4,500万人を突破したという世界中で大人気のライブ配信サービスです。

このイチナナ(現在はワンセブン)でライブ配信をしている人たちのことを17ライバーといいます。

4-4-2.イチナナの収入の仕組み

ワンセブン(イチナナ)ライバーが主に収入を得る方法は、ライブを視聴しているユーザーからの投げ銭です。

ワンセブン(イチナナ)のギフトのほとんど有料で、全ての受け取ったギフトの一部が収入になります。

もちろんギフトで獲得した全てのBC(ギフト分)が収入になるわけではありません。

3ベイビーコイン=約1円で買えるので、一般に認証ライバーの配信者は1BCにつき0.1円前後ほどの収入を得ることができるといわれています!

獲得した収入の中から受け取れる報酬は1割~5割程度だと考えましょう。

この割合は一般ライバーか認証(公式)ライバーかによって異なります。

一般ライバーは約1割、認証(公式)ライバーは一般ライバー報酬の倍以上だといわれています。

一般ライバーの獲得報酬からの還元率は他のライブ配信サービスと同様程度ですが、公式ライバーの還元率は他のライブ配信サービスに比べても高くなっています。

一般ライバーで配信するより、事務所に所属して認証ライバーになって配信しましょう!

4-4-3.ワンセブン(イチナナ)ライバーはどのくらい稼げるの?

そのため、人気があるライバーの収入を仮定すると、一般的に人気を集めているライバーの平均月収は約10~100万だといわれています。

人気のあるライバーの中でも、人気ランキングのトップ50に入るライバーたちの平均月収は100~500万程度だといわれており、これは他のライブ配信サービスに比べても高いほうだといえます。

一部のトップライバーには、月収1000万円~1億円以上を稼いでいる方もいるので、人気が出れば芸能人よりも稼げる夢のあるライブ配信サービスです!

4-4-4.ワンセブン(イチナナ)を使うべき人の特徴

またイチナナでは、定期的にイベントが用意されているので、アプリそのものが盛り上がっており、多くの視聴者が増え続けているので、新規の視聴者を獲得しやすくなっています。

そのため今から始めても、人気が出れば充分に稼ぐことができるようになるでしょう!

しかし、ワンセブンは世界展開されており、すでに多くの人気ライバーがいるのでこれから人気ライバーになるには少し敷居が高いかもしれません。

よってまとめると、ワンセブンを使うべき人の特徴は、以下の通りです。

・新規の視聴者をファンにできる人
・これまでのワンセブンライバーとは違った配信をしようとする人
・ライブ配信で絶対に稼いでやる!とやる気のある人
・ギフトの還元率が高いライブ配信サービスのライバーになりたい人

4-2.Pocochaの収益事情

ポコチャ ライバー収入

4-1-1.ポコチャとは

ポコチャは、日本の大手企業DeNAが運営していることで有名なライブ配信サービスです!

ライブ配信サービスには珍しく、日本だけで展開されているライブ配信サービスです。

日本のトップクラスの企業が運営しているので安心安全に使えることや、無料で手に入るギフトのポイントも収益になることから他の配信アプリに比べて安定して稼げると有名です。

ポコチャには、6つのフィルターで目の大きさや画面の明るさ、肌のツヤなど細かい部分まで調整ができるビューティー機能や、ファミリー機能など、ライバーが楽しくライブ配信をすることができる多くの機能もそろえられています。

4-1-2.ポコチャの収入の仕組み

ポコチャでは、視聴者からも投げ銭でライバーのランクが決まり、そのランクに応じて稼げるような仕組みになっています。

ライバーは配信をすることで、換金できるダイヤがもらえます。

このダイヤは、ライバーランクに応じて配信時間の1時間ごとにもらえるものと、配信時間に応じてもらえる時間ダイヤがあります。

また、「コメント・いいね・アイテムの総数/人数」や「視聴時間」などから計算された盛り上がり度合に応じた応援ダイヤももらえます。

そのため、他のライブ配信サービスのように視聴者からも投げ銭だけではなく、努力に応じて稼ぎやすい仕組みになっています。

ライバーランクとは、S~Fまであり、配信中のコメント・視聴・いいね・アイテム使用の総数が多いほど上がるようになっているので、配信するだけ上がっていきます。

ライバーランクがAランクになると1時間あたり1200~1700、Sランクになると2000~3500と、ランクが上がるごとにダイヤをもらえる数が多くなります。

ポコチャでは、他の配信アプリと違ってわざわざ熱烈なファンを作って定期的にギフトをもらわなくても、

・視聴回数
・いいね数
・配信時間

などに対する運営からの評価でお金が稼げるようになっているのがうれしいポイントです。

4-1-3.ポコチャのライバーはどのくらい稼げるの?

トップライバーになってもイチナナのように月収何千万を稼ぐのは難しいです。

しかし、ポコチャでは毎日配信を頑張ればB,Cランクには必ずなれるといわれています。

4-1-4.ポコチャを使うべき人の特徴

ポコチャは、人気ライバーになってもライブ配信だけで何千万稼げるわけではありません。

しかし、確実に数万円を稼ぎたい人にはオススメのライブ配信サービスです。

よってまとめると、ポコチャを使うべき人の特徴は、以下の通りです。

・頑張れば確実に稼げるライブ配信サービスのライバーになりたい人
・日本人の視聴者向けにライブ配信をしたい人
・アルバイト代わりにコツコツと配信できる人

ポコチャがどんなライブ配信サービスなのかもっと詳しく知りたいという人は以下の記事も参考にしてみてください。

4-3.SHOWROOMの収入・収益事情

showroom収入

4-3-1.SHOWROOMとは

SHOWROOMは、アイドルやシンガーなど、多くの人気者を輩出することで有名なライブ配信サービスです。

SHOWROOMは、他のライブ配信サービスとは少し違い、仮想ライブ空間での生配信を視聴・配信することができます。

SHOWROOMは、動画配信サービス系の収益ランキングで、ユーチューブを抜いて国内1位だったこともあるほど注目されているライブ配信サービスです。

配信者は人気アイドルやアーティストをはじめ、アマチュア枠もあり一般人でも配信ができ、ライバーとして稼ぐことができます。

収益金額は年間45億円ということからも分かるように、SHOWROOMには投げ銭をしてくださる視聴者が多くいるので稼ぎやすいライブ配信サービスだといえるのではないでしょうか!

4-3-2.SHOWROOMの収入の仕組み

SHOWROOMライバーの収入を得る主な方法はギフティングといわれる投げ銭です。

SHOWROOMでは獲得した有料ギフトのポイントの一部だけではなく、他にも

・無料ギフト
・コメント
・たね(アマチュア専用無料ギフト)
・星(オフィシャル専用無料ギフト

もライバーの収入源になります。

視聴者が無料で送ってくれるものも収入の一部になるなんてうれしい仕組みですね!

また、有料ギフトには1円のものから最大1万円のものまで豊富な種類のギフトが用意されているので、多くの視聴者が投げ銭をしやすい仕組みが整えられています。

SHOWROOMのライバーの収入は、月のギフティング額が2000円を超えると獲得した有料ギフトの一定額がポイントとして配信者に収入として支払われる仕組みになっています。

4-3-3.SHOWROOMライバーはどのくらい稼げるの?

アマチュアライバーのトップライバーには1日に約15万円稼ぐ人もいるそうです。

そのため、人気のある一般ライバーの月収は10~100万円ほどではないかと予想することができます。

また、SHOWROOMの社長である前田さんは配信で月に500万円稼いでいるというインタビューがありました。

よって、公式ライバーやトップライバーの月収は、100~500万円程度だと予想できます。

このことからも分かるように、公式ライバーになったらもちろん稼ぐことができ、公式ライバーになれなくても自分の努力次第でたくさん稼げるようになるライブ配信サービスだといえます!

4-2-4.SHOWROOMを使うべき人の特徴

SHOWROOMは日本で大々的に展開されているライブ配信サービスなので、ファンも獲得しやすくなっています。

よってまとめると、SHOWROOMを使うべき人の特徴は、以下の通りです。

・多くの人に応援されたいと思う人
・アイドルや有名になりたいなど、夢を持っている人
・アマチュア枠での還元率が高いライブ配信サービスのライバーになりたい人

SHOWROOMについてもっと詳しく知りたい人は以下の記事も読んでみてください。

4-4.ライブミーの収入・収益事情

ライブミー収入

4-4-1.ライブミーとは

あなたは、ライブミーという少し変わったライブ配信サービスの名前を聞いたことがあるのではないでしょうか!

ライブミーは、アメリカ発祥のライブ配信系アプリで、2016年7月に日本でリリースが開始されました。

現在、全世界83カ国で5,400万ダウンロードを突破した世界で大流行中のライブ配信サービスです。

ライブミーは、ゲーム配信、加工機能が豊富、ゲーム配信もでき、クイズでも稼げるという他のライブ配信サービスとは少し変わったライブ配信アプリとして人気を集めています。

4-4-2.ライブミーの収入の仕組み

ライブミーでも、ライバーは投げ銭によってお金を稼ぐことができます。

ライブミーの有料アイテムは10円のものから18万円のものまでたくさんの種類がそろえられています。

気になる有料アイテムの還元率ですが、ライブミーのアイテム還元率は、1~3割程度だと言われています。

・還元率は最大3割程度ですが、もらったアイテムのコインの総合計はダイヤに還元され、1ダイヤ当たり1.7円として還元されるので、単純計算で1コインあたり0.5円ほどがライバーの収入になるといえます。

このダイヤの還元率は、ほかのライブ配信アプリの中でも高くなっています。

もらったアイテムに応じてダイヤが貯まり50ドルから換金できるようになります。

この高額な還元率のおかげで、ライブミーで有名なライバーは1回の配信で20万円ほど稼ぐことも可能なようです。

4-4-3.ライブミーのライバーはどのくらい稼げるの?

一般的に人気があるライバーの月収は10~100万円だといわれています。

他のライブ配信サービスに比べて配信者の収入が少なめである理由は日本人の視聴者が少ないことが理由のひとつとして挙げられます。

そのため、ライブミーではトップクラスの配信者でも月に数十万円程度で、国内の一般人で月に数百万円稼いでいるライバーはほとんどいないといわれています。

4-4-4.ライブミーを使うべき人の特徴

ライブ配信だけで生活をしていきたいと考えている人にはあまりオススメできないライブ配信サービスかもしれません。

しかし、還元率が高いので努力をして視聴者をたくさん獲得すれば月に10万円は稼げるようになるでしょう!

よってまとめると、ライブミーを使うべき人の特徴は、以下の通りです。

・還元率の高いライブ配信サービスのライバーになりたい人
・ライブ配信で月にアルバイト代くらいのお金を稼ぎたい人
・外国人視聴者向けにライブ配信をしたい人

ライブミーが本当に稼げるサービスなのかを知りたい人はぜひ以下の記事も参考にしてみてください。

4-5.LINE LIVEの収入・収益事情

ラインライブ 収入ライバー

4-5-1.LINE LIVEとは

LINELIVEは、多くの芸能人やアーティストがプライベートで行うライブ配信を視聴できることで有名ライブ配信サービスです。

LINE LIVEはもともと、有名人のみが利用できるライブ配信サービスでしたが、最近は一般ユーザーでもLIVE配信を行うことができるようになりました。

4-5-2.LINE LIVEの収入の仕組み

LINELIVEには、3~480コインで送ることができる有料ギフトの受け取った総額の一部をライバーが収入にする投げ銭の仕組みもありますが、

視聴者数や、コメント・ハートの数などに応じて配信スコアが算出され、独自の計算方法でライバーにLINEポイントがプレゼントされる仕組みもあります。

配信中にもらえる有料ギフトが多ければ多いほど、報酬に影響するハートがたくさんもらえるため、より効率よくLINEポイントを稼ぐことができます。

しかし、視聴者がライバーに送ることができるハートやコメントは無料なので、無料でライバーを応援することができるという視聴者にも優しい仕組みになっています。

4-5-3.LINE LIVEのライバーはのくらい稼げるの?

LINELIVEの還元率は詳しくはわかりませんでしたが、過去の1か月の最高獲得ポイントは120万ポイントだったそうです。

このことから、LINE LIVEのトップライバーは月に約100万程度稼いでいるということが分かります。

しかし、多くの人に注目されなければ数万円を稼ぐのも難しいのではないでしょうか。

4-5-2.LINE LIVEを使うべき人の特徴

LINE LIVEで稼ぐには多くに人に配信を視聴してもらう必要があります。
また、若いライバーが多いのが特徴です!

トップライバーの中には、月100万~1000万円円相当を稼ぐ配信者もいるようで、人気が出れば稼げるライブ配信サービスであることは間違いありません。

よってまとめると、LINELIVEを使うべき人の特徴は、以下の通りです。

・若いユーザー層
・視聴者から応援されるような配信をする自信がある人

5.まとめ | ライバーとして大きく稼ぎたいなら17LIVE・確実性ならポコチャ

さまざまなライブ配信サービスの収入の仕組みについてご紹介してきました。

この記事を読んで、

あなたは

稼げる希望があるなら、これからライブ配信サービスを使って稼いでみたい

と思ったのではないでしょうか。

しかし、投げ銭システムで稼ぐことができる多くのライブ配信サービスでは、注目や人気を多く集めなければ稼ぐことはできません。

ライブ配信サービスで稼いでいる人気ライバーたちはすでに多くいるのでこれからライブ配信を始めて稼げるようになるのはなかなかむずかしいです。

また、これらのライブ配信サービスでは、せっかく長時間配信しても有料ギフトをもらうことができなければ稼ぐことができないので、ライブ配信をしようというモチベーションが下がってしまいますよね。

これからライブ配信で稼ごう大きく稼ぎたい方は17LIVE・堅実に稼ぐ場合はポコチャです!

ポコチャはランク制で毎日コツコツと配信する方に稼ぎやすいサービスです!

・毎日ライブ配信頑張る自信はあるけど、人気者になれるか不安だ…
・努力に応じて稼げるライブ配信サービスのライバーになりたい!

という人はぜひポコチャでライバーをしてみてください!

この記事を読んだあなたが、自分に一番合ったライブ配信サービスを見つけ、稼ぐことができるようになることを願っています。

ライバー事務所に所属するならベガプロモーション!

ベガプロモーションとは?

問い合わせ公式LINEはこちら

企業名 ベガプロモーション株式会社
事業内容 ・ライバーマネジメント事業
・マーケティング事業
・アパレル事業
・D2C事業
所在地 東京都港区南青山3丁目8番40号青山センタービル2階
所属ライバー数 11,000名以上
ホームページ https://vega-promotion.com/

ベガプロモーションは、コロナ禍以前より事業展開している大手ライバー事務所となります。

17LIVE、Pococha、BIGOライブをはじめとするライブ配信アプリの顔出し配信者や、17LIVEV・IRIAMといったバーチャルキャラクターを使用したVライバー、ハクナライブ、ピカピカやVoice Pocochaなどの音声配信アプリを行う配信者が多数所属しております。

ベガプロモーションに所属するメリット

・日本最大級、11,000名所属 トップライバーも多数、Vライバー歓迎

実績を持つ先輩と、切磋琢磨しあえる仲間が沢山いるということで、トップライバーを目指すにはとても良い環境です!

・サポート充実

所属ライバー専用サポートチャットによって、相談や質問を受け付けています。1人1人に合わせたアドバイスを行っております。

・豊富なライブアプリに対応

大手ライブ配信アプリにはほぼ対応しているので、配信アプリを替えたくなっても問題ありません!
まずはお気軽にLINEで相談してみてください!
LINEのQRコードはこちら!